上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログへ
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
備瀬のフクギ並木を後にし、次に向かうは沖縄の世界遺産「グスク」へ。
グスクとは沖縄にある遺跡。
漢字で書くと「城」と書くけれども、一般にイメージする城(姫路城みたいな)とは違う。

グスクは大きな石垣で囲まれていて、まるで城塞のよう。
でも、グスクにはいろいろな説があり、城塞だったとか、
集落や聖域だったのではという解釈があり、まだまだ謎が多いみたい。
これは、これからの発掘調査でだんだん解明されていくのではないだろうか。

今回訪れたグスクは、備瀬からわりと近いとこにある「今帰仁城跡」。
ここのグスクは13世紀に築城され、北の巨城と称されている。

今帰仁に着いたらすでに夕方の5時近かった。本来なら5時には閉園なんだけれども
この日は、桜祭りでライトアップもあるから9時まで開いていた。
これはラッキー!と思ったのも束の間、祭りだけあって人の数が多いこと多いこと。
駐車場もいっぱいで、ちょっと離れた駐車場に誘導され、そこからシャトルバスで
城跡まで連れて行ってもらうことに。

今帰仁城は、巨城と呼ばれるだけあって、その城壁はとても大きくとても迫力がある。
また、高台に位置しているので、そこから見下ろす景色はきれいだった。




平郎門。昭和37年に修復されたものだそうです。


平郎門


E-510+ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
( 1/20sec. F6.3 -0.3EV ISO400 )






大隅。戦時に備え馬を養い、兵馬を訓練した場所だそうです。
晴れていたら、海がもっと青く見えて綺麗なんだろうな~。


大隅


E-510+ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
( 1/80sec. F6.3 -0.3EV ISO400 )





大隅の中です。最も高い石垣だそうで、とても迫力があります。


大隅2


E-510+ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5
( 1/200sec. F3.2 -0.3EV ISO400 )

スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログへ
2008.02.28 Thu l 沖縄 l コメント(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。