上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログへ
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨日は絵を描いている妹が銀座で個展をやっているということで
見に行ってきました。

銀座や有楽町をブラブラしてから霞ヶ関へ。
ビル群の上を流れる雲の動きを定点撮影してきました。

土日の霞ヶ関、人がほとんどいなくとても静かで
東京とは思えない感じがまたよかったです。






銀座


<E-3+ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5>








霞ヶ関


<E-3+ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5>















スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログへ
2011.11.13 Sun l 建物 l コメント(0) l top ▲
オリンパス、マイクロ一眼E-PL1のアートフィルター機能
ジェントルセピアとジオラマ。






静岡市街ジェントルセピア


<E-PL1+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6>

アートフィルター(ジェントルセピア)使用






静岡市街ジオラマ


<E-PL1+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6>

アートフィルター(ジオラマ)使用




アートフィルターはなかなか面白い機能だ。
とくにジオラマとラフモノクロームがいいなと思う。
他の種類のフィルターも撮影場面に応じてうまく使い分けていけば
今までにはないひと味違ったいい写真が撮れそうだ。


にほんブログ村 写真ブログへ
2010.12.18 Sat l 建物 l コメント(0) l top ▲
オリンパス、マイクロ一眼E-PL1のアートフィルター機能。

トイフォトとラフモノクローム。





静岡市街トイフォト


<E-PL1+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6>

アートフィルター(トイフォト)使用






静岡市街モノクロ


<E-PL1+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6>

アートフィルター(ラフモノクローム)使用



にほんブログ村 写真ブログへ
2010.12.16 Thu l 建物 l コメント(0) l top ▲
E-PL1の他のアートフィルターも使ってみた。
静岡県庁の展望台から。






静岡市街ポップアート


<E-PL1+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6>

アートフィルター(ポップアート)使用






静岡市街ファンタジックフォーカス


<E-PL1+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6>

アートフィルター(ファンタジックフォーカス)使用


にほんブログ村 写真ブログへ
2010.12.15 Wed l 建物 l コメント(0) l top ▲
以前水没してしまったオリンパスμ6020は返品してもらえた。
同じような防水設計になっているカメラを買ってもまた同じようなことが
起こるかもしれないと思うと新しく買う気になれないでいた。

しかし、ハワイ島で参加したドルフィンスイムのときに見た
海のなかに差し込む日の光の美しさと深い青色をした海の色が
とてもきれいで、それをカメラに納めたいと思った。
もちろんイルカたちやクジラも撮りたい。
そんな思いが日に日に強くなってきたので
やはり、水中でも撮れるカメラを買うことにした。

狙いを付けたのが、オリンパスのマイクロ一眼E-PL1。
これには別売りで水中プロテクターがある。
やはり、ちゃんとハウジングを付けてやらないといけないなと思う。

だが、水中プロテクターがまた何とも高い!
カメラより高いのだ。いろんな付属品も買ってとなると
カメラと合わせて総額12~13万くらいかかりそうな計算だ。
これは、ちょっと高い。すぐに買いますってことにはならない。

カメラの本体が5万円くらい。これが値下がりするのを待って
買おうと思っていた。ハワイ島に行くのも来年だし、そんなに
慌てて買う必要はないやと思っていたし。

ところが、先週何となくカメラ屋に行ったら、
ガクッと値を下げていて、39800円になっていたのだ。
E-PL1Sというモデルが出たらしく、それで値下げときたらしい。

これは買い時と思い、思い切って水中プロテクターといっしょに
買うことにした。総額で10万円ちょっと。
これで、来年のハワイ島計画がさらに楽しくなってきた。

早速、やってきたE-PL1をぶら下げて街中に出てみた。
マイクロ一眼はとにかく小さくて軽い。
全然重さを感じない。これなら常時持ち歩きもできる。

そして、このカメラの売りのひとつであるアートフィルター。
シャッターを切るだけでジオラマ風に撮ったり、モノクロ、セピア、トイカメラ風といった具合に撮ることができるなかなか面白い機能が付いている。
この機能を使って動画を撮っても楽しめる。フルHDでないとこがちょっと残念だが。






巽櫓ジオラマ


<E-PL1+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6>

アートフィルター(ジオラマ)使用




静岡県庁の別館21階からの景色。
駿府公園の巽櫓や東御門を撮ってみた。ほんとジオラマみたいになっている。






駿府公園ジオラマ


<E-PL1+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6>

アートフィルター(ジオラマ)使用






静岡市街ジオラマ


<E-PL1+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6>

アートフィルター(ジオラマ)使用




ここは静岡市全体を見渡すことができる。
この日は富士山も真っ白になっていてきれいだった。
街全体がかわいらしく見える。

にほんブログ村 写真ブログへ
2010.12.13 Mon l 建物 l コメント(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。